記事一覧

【Arc’teryx】System_A コレクション第2弾が2022年に発売予定

アークテリクスの新コレクション “システム_A” から、第2弾となる新作アイテムが登場。
地球上にある最高のマテリアル、最高の技術、そして革新的なデザインで商品を作り上げること”をコンセプトに、バレンシアガ 服マウンテン DNA が宿るアイテムを30 年以上に渡り世に送り出してきたカナダ発のアウトドアブランド「ARC’TERYX(アークテリクス)」が2021年夏に発表した挑戦的な新コレクション『 SYSTEM_A 』。話題を呼んだシステム_Aから待望の第2弾アイテムが、2022年初旬に発売予定。


アークテリクスが誇るアウトドアアクティビティで必要とされる機能性に、ファッション要素を取り入れ、現代的にアレンジされた斬新なデザインをラインナップ。コレクションの中には過去の名作といわれたデザインの仕様を切り取り、新たなコレクションにエッセンスとして加えるなど、アークテリクスの過去と現在を繋ぎ 、アークテリクスの歴史を 感じることができるのも特徴的 。


アークテリクスロゴの上から縦に「SYSTEM_A 」の文字を入れたロゴデザインには、アークテリクスを“ファッション”でハッキングするという意味もあり、自身のブランドに対しての挑戦的なメッセージも込められている。第2弾では第1弾に使用されたカラーであるブラックやグレー、ホワイト、イエローのカラーリングを継承したソフトシェルジャケットなどを展開。バレンシアガ パーカー 偽物メリハリの効いた対照的なカラーブロッキングは、デザインのディテールとして機能するベルクロパッチと防水ジッパーでアウターウェアを構成するテクニカルパネルを彩っている。

その他アイテムラインナップや詳しい発売日、国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:1kopiファッションスナップドットコムはファッションニュース提供

KAWS x sacai Nike Blazer Low に新色が登場との噂

今年3月に公開された2021年秋冬メンズコレクションのルックブックで明らかになり、その後の7月にあらためて正式にアナウンスされた〈sacai(サカイ)〉とのKAWS(カウズ)とのコラボコレクション。アウターなどのアイテムは既に発売済みだが、本コレクションの中でも特に注目を集めていた〈Nike(ナイキ)〉とのトリプルコラボ Blazer Lowのリリースがいよいよ迫っているようだ。


これまで本モデルはブルーもしくはレッドを基調とした2種類のマルチカラーのタイプが公開されていたが、このたびリークされた画像を見るとパープルをベースにした新たなカラーウェイがお目見え。サイドのスウッシュ、シュータン、シューレース、アイステイなどが2重仕様となり、それぞれにライトブルーやピンク、イエローなど異なるカラーを配置。ナイキ靴キッズミッドソールにはKAWSのシグネチャーモチーフである“XX”がエンボス加工であしらわれ、シュータンタグやインソールには3者のトリプルコラボロゴを採用するなど、コレクターゴコロをくすぐるディテールが盛り込まれたモデルとなっている。

KAWS x〈sacai〉x〈Nike〉Blazer Lowの正式な発売日はまだ明らかになっていないが、噂によるともう間もなくリリースされるとのこと。まずはフォトロールでディテールをチェックしつつ、オフィシャルのアナウンスを待っていよう。


【関連記事】:ファッション情報更新

【Aimé Leon Dore × New Balance】『990v3』が2022年2月に発売予定 [M990AL3]

エメレオンドレ(ALD) × ニューバランス 2022年春夏新作コラボスニーカー ホワイトカラーの『990v3』が登場か。 [M990AL3]
アメリカ・ニューヨーク発のストリートウェアレーベル「Aimé Leon Dore(エメ レオン ドレ)」と、人気シューズブランド「New Balance(ニューバランス)」による新作コラボスニーカー『990v3』が、海外2022年2月に発売予定。


これまで継続的にコラボレーションを行ってきた両者。今回リークされた新作コラボモデルでは、ニューバランス900番台において11代目にあたる「990v3」をベースに採用。

現段階ではサンプルグラフィックのみ公開されており実物ヴィジュアルは明らかとなっていないが、ホワイトカラーのアッパーと反発弾性、耐久性に優れる「ENCAP®(エンキャップ)」を搭載したミッドソール、ALDのブランディングを施した一足であることが垣間見える。



詳しい発売日や実物画像、国内販売情報など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:抜群の華やかさでカジュアルをクラスアップ

ディオールから日本限定のミニ財布が新登場!

大人の女性から圧倒的に支持されているDIOR(ディオール)のお財布。今回は、新作の中から、上品かつ機能的な日本限定の長財布と二つ折り財布をクローズアップします。

2個持ちもおすすめ!ディオールの「サドル」ラインから登場したミニ財布&長財布



今回は、DIOR(ディオール)の大人気ライン「サドル」から登場した日本限定の長財布と二つ折り財布をご紹介します。ディオール バッグ レディースアシンメトリーデザインのフラップや「D」型モチーフのメタルなど、「サドル」を象徴するディテールが凝縮されたデザインで、ポーチやバッグにすっきりと収まるスモールボディ。シーンに合わせて使い分けたい新作財布の魅力に迫ります!

■1:取り外し可能なチェーン&ポーチ付き!バックとしても使える機能的な長財布



財布「サドル ウォレット」 ¥154,000 【サイズ:縦11×横19×マチ3cm】
続いてご紹介するのは、「サドル」シリーズから登場したバッグとしても使える長財布。ゴートスキンを使用しており、クレイカラーと優しい「ローズ デ ヴァン」のツートンカラーが特徴です。



財布「サドル ウォレット」のチェーンとポーチ
大きめのサイズで収納性があるだけでなく、取り外し可能な長めのチェーンとポーチ付き! ディオール 偽物お財布として、バッグとして、また、ポーチ単品として、気分やTPOに合わせて活用することができます。

【関連記事】:2022年春夏は、ショッパーが大豊作です!

カナダグース"海に映った氷山"柄ダウンジャケット、華やかメタリックカラーも

カナダグース (CANADA GOOSE)から、ユニセックスの限定アウターコレクションが登場。2021年12月18日(土)より、ギンザ シックスにて開催される期間限定ストアなどで発売される。

カナダグース人気アウターが特別仕様に



今回登場するのは、カナダグースの人気ダウンジャケットを、クリスマスや年末年始など特別なシーズンへ向けてアレンジしたコレクション。セリーヌ 服 メンズ"海に映った氷山"着想の柄を施したリフレクター素材や、メタリックな光沢のあるクロスダイ素材を用いている。

"海に映った氷山"着想柄のリフレクター素材



チリワック ボンバー ホリデー 143,000円
"海に映った氷山"からインスピレーションを得たリフレクター素材は、カナダ北部を飛び回るブッシュパイロットのために開発された本格的なダウンジャケット「チリワック ボンバー(Chilliwack Bomber)」に採用。耐久性・保温性・機動性を十分に兼ね備えたカナダグースの定番アウターだ。

【関連記事】:https://baojunyivx683.wordpress.com/

CONVERSE バンダナ柄の新作 ALL STAR BANDANA OX 全2色が国内12月17日に発売 【先行予約あり】

コンバースから、星を散りばめたペイズリー柄の新作〈オールスター バンダナ オックス〉 ブラック & オフホワイト 全2色が登場。
人気シューズブランド「CONVERSE(コンバース)」の新作スニーカー ALL STAR BANDANA OX(オールスター バンダナ オックス)が、国内2021年12月17日(金)に発売予定。

✳︎楽天市場にて10%OFFオンライン先行予約を受付中



販売定価: 8,250円(税込)
コンバースを象徴する「オールスター」に、オリジナルのペイズリー柄をあしらった新作ローカットモデルが登場。アッパーに配されたペイズリー柄のパターンにはさりげない“星”を散りばめ、遊び心のあるデザインに仕上げた。カラーはベーシックなブラックとオフホワイトの2色が展開。また、シューズには同柄のバンダナが付属する。



国内販売店舗の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【関連記事】:https://beiwanglitk969.wordpress.com/

Rich Paul × New Balance 『BB550RP1』が国内12月11日に発売予定

リッチ・ポール × ニューバランス UNCディテールをプラスしたコラボスニーカー BB550 がリリースへ。 [BB550RP1]
Klutch Sports Group(クラッチスポーツグループ)の共同創立者でありLeBron James(レブロン・ジェームズ)をはじめとした一流NBAプレイヤーを担当するスポーツエージェント「Rich Paul(リッチ・ポール)」と、人気シューズブランド「エアマックス95 偽物(ニューバランス)」によるコラボレーションスニーカー『550』が、国内2021年12月11日(土)に発売予定。


販売定価: 19,800円(税込)
優れたクッション性と安定性を実現するソールのローカットモデルである「BB550」は、1989年に競技者向けバスケットボールシューズとして発表され人気を博した「PRIDE550(プライド550)」の復刻モデル。オリジナル同様に足馴染みの良いレザーアッパーを採用しており、2020年の復刻以降高い人気を誇っている。

本作ではヴィンテージ感のあるオフホワイト カラーのパンチングレザーでアッパーを構築。サイドのNロゴにはクリームカラー、アウトソールなど随所にはMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)の母校「ノースカロライナ大学(UNC: the University of North Carolina)」のカレッジカラー通称 アディダススニーカー“UNC”カラーを彷彿とさせるオブシディアン/ブルーのアクセントを差し込み、シュータンとインソールにはRich Paulロゴをあしらった。

国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

抜群の着心地と機能性!マムートの“ライト&ファスト”な新作アウターが到着。

スイス発のアウトドアブランド、マムートから今季の新作アウターが続々と到着。本格的な機能を搭載しつつも、タウンユースでも活躍するデザインが揃っている。

フレックスライト インシュレーション フーディは、表地と裏地だけでなく中綿にもストレッチ素材を使用して、まるでカーディガンのようなソフトな着心地を実現。一度でも袖を通すと、あまりの快適さにヘビーユースすること間違いなし。



FREEFLIGHT Down Jacket ¥31320

そして、インナーとしても活躍するボリューム感のフリーフライト ダウン ジャケットは、使い勝手抜群の逸品。表地は軽い雨なら平気の撥水性に優れた素材を使用。中綿には40%のプリマロフトファイバーと60%の撥水ダウンをミックス。カナダグース レディース雨に濡れても嵩が失われず、保温性をキープしてくれる。


ULTIMATE Alpine SO Hooded Jacket AF ¥45360

アルティメイト アルパイン フーデッド SOジャケット AFは、GORE®WINDSTOPPER®with light rain resistance素材を採用。着心地の柔らかさ、動きやすさ、軽さを追求しながらも、完全防風と高い透湿性、そして軽い雨からも身を守る防水性を併せ持つ、理想のアクティブジャケットとなっている。

どのアウターも冬には主役級の活躍するパフォーマンスを誇る機能的なものばかり。本格的に冬が訪れる前に、今からしっかりと用意しておきたい。

【関連記事】:キーワードをおさえて今年らしいファッションを楽しみましょう

アディダス× have a good timeでクリアブルーをまとい、春キブンなガゼル。


東京の次世代ストリートウエアシーンを先導するブランド have a good time(ハブ ア グッド タイム)とadidas Originals(アディダス オリジナルス)のコラボレートコレクション「adidas Originals by have a good time(アディダス オリジナルス バイ ハブ ア グッド タイム)」が発売。



GAZELLE SUPER HAGT ¥19440

have a good timeは、中目黒を拠点に世界中から集めた書籍やZINE (個人誌)、アート、トイなどのユニークなアイテムを展開するセレクトショップ。フレームをモチーフにした独自のアイコンを施したアパレルのラインは拡大し続けていて、今や東京の次世代ストリートウエアカルチャーを牽引する存在です。

今回のコレクションでは、adidasが90年代に送り出したアーカイヴモデルをベースに、have a good timeのグラフィックを融合した鮮やかなクリアブルーが印象的なフットウェアと、アパレルを展開しています。



アッパーには本コレクションのイメージカラーのクリアブルーのスエードアッパーを採用。サイドのウィンドウには、have a good timeのロゴがはめ込まれています。


【関連記事】:毎日大人気商品

グラミチ×タイオンの初コラボは、コスパ◎なダウンアイテム目白押し!

アウトドアに限らずライフスタイル全般までサポートする名門Gramicci(グラミチ)と、創業から約5年でグローバル展開するほど躍進したインナーダウンブランドTAION(タイオン)が初コラボを達成。ノースフェイス スーパーコピー互いのストロングポイントを見事に融合させたコレクションは今冬の必需品筆頭といえそう。

合わせやすく暖かい理想的なダウンアイテム。



INNER DOWN JACKET ¥9900

インナーダウンジャケットとインナーダウンベスト、ダウンネックウォーマー、ダウンスカーフの4アイテムがスタンバイし、いずれも合わせるウエアを選ばないベーシックなデザイン。お気に入りのスタイルにちょい足ししやすく、真夏を除いた3シーズンで出番が。



INNER DOWN VEST ¥8250

ジャケットとベストは収納袋付きで持ち運びやすく、アウトドアや旅行などで大活躍。ノースフェイス コラボCRシステムにも対応し、一部のグラミチ製アウターにライナーとしてドッキングが可能となっている。もちろん、単体でアウター的に着用したって問題ないルックスとヌクさだ。

【関連記事】:http://makey4short.top

つのポケットで大収納! タフな素材感もソソるトレッキングジャケット。

カンケンバッグでお馴染みのスウェーデン発のアウトドアブランドFJALLRAVEN(フェールラーベン)から、タフでかつ機能的なギミックを満載した新作トレッキングジャケットが登場です。


Vidda Pro Jacket M ¥41040

屋外で⻑時間過ごすのに適したオールマイティな「Vidda Pro Jacket」。素材には堅牢で耐久性のあるG-1000 Eco素材を採用し、通年で着られる実用性バツグンなジャケットに仕上がっています。


カラーは全3色。ダークなカラー展開がみせるヴィンテージライクな佇まいも秀逸。ロエベ 服 店舗キャンプにトレッキング、ブッシュクラフトなど、アウトドアの相棒的一着として活躍必至の逸品です。

また、フェールラーベンといえば、北欧デザインがソソるソロテント「ABISKO LITE1」もお見逃しなく!

【関連記事】:http://yasukiyouko.top

【PEACEMINUSONE × Nike】コラボ第3弾 KWONDO 1 “TRIPLE WHITE”が2021年後半に発売予定

G-DRAGONことジヨンが手がけるピースマイナスワン(略PMO)とナイキによる第3弾コラボスニーカー「クォンドー1(コンドー1) “トリプルホワイト”」が登場。革靴のウィングチップディテールを落とし込んだ新型モデル。[°KIIIONDO]
韓国のアーティストグループ「BIGBANG(ビッグバン)」のリーダーを務め、世界中のファッションニスタに影響を与えるG-DRAGON(ジードラゴン)ことクォン・ジヨン(KWON JI YONG)が立ち上げたブランド「PEACEMINUSONE(ピースマイナスワン)」と、「Nike(ナイキ)」によるコラボスニーカー第3弾「KWONDO 1(クォンドー1)」が、2021年ホリデーシーズン(11月〜12月頃)に発売予定。



これまでにリリースされたピースマイナスワンとのコラボシリーズでは、「Air Force 1(エアフォース1)」をベースに、アッパーの塗装が経年劣化で剥がれG-DRAGON自らが描いたアートワークが露わになるギミックを搭載。あえて塗装を全て剥がすカスタムなど、遊び心をくすぐるディテールで多くのヘッズたちを魅了した。



PEACEMINUSONE公式が公開したトリプルホワイトのカラーリングで彩った新型モデル「KWONDO 1(クォンドー1)」は、1988年生まれのG-DRAGONの本名“KWON”(クォン)と、同じく1988年に誕生したナイキの象徴的スローガン“JUST DO IT”の“DO”を足した初代シグネチャー“1”で『KWON + DO + 1』と命名されたのではないかと思われる。(仮説)



今作では「Air Jordan 1 Low OG(エアジョーダン1 ロー オージー)」を想起させるシルエットに、代表的な革靴デザインの1つ「ウィングチップ」のディテールをプラス。両ブランドロゴがデボス加工された折り返しシュータンやヒールの雛菊刺繍、分厚いミッドソール裏には、革靴のレザーソールを彷彿とさせる溝の少なくステッチのあるアウトソールを搭載。ヒール部に配された5つの溝には雛菊(デイジー)のデザインを採用している。トラディショナルとストリートな雰囲気を融合した、ジヨンらしい革新的デザインの一足だ。

詳しい発売日や国内販売情報など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:人気のエディターズバッグを始めニコール愛用のサングラス等

Nike Wmns Dunk Low Next Nature “White/Black”が2021年11月3日に発売予定

ナイキ リサイクル素材を採用した新作スニーカー ウィメンズ ダンク ロー ネクストネイチャー(NN) “ホワイト/ブラック”が登場 [DD1873-102]
「Nike(ナイキ)」の新作スニーカー Wmns Dunk Low Next Nature “White/Black”(ウィメンズ ダンク ロー ネクストネイチャー “ホワイト/ブラック”)が、海外2021年11月3日より発売予定。



1985年の初登場から再び脚光を浴びることとなったナイキのスニーカー「ダンク(Dunk)」。ナイキ靴レディース本作は炭素と廃棄物の排出量をゼロにすることを目指すナイキの取り組み“Move to Zero”ラインの一環として、環境に配慮し、性能を犠牲にすることなく、廃棄物を削減して作られた新しいデザイン「Next Nature(ネクストネイチャー 略NN)」モデル。重量の20%以上にリサイクル素材を用いた合成皮革のアッパーに Nike Grind(ナイキグラインド)をブレンドしたソールフォームを組み合わせ、ネオンイエローのインソールには風車ロゴをプリント。カラーは人気のパンダカラー“White/Black”(ホワイト/ブラック)で仕上げた。

詳しい発売日や国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。オフホワイト 靴 偽物また、ナイキは今後複数の「ダンク」のリリースを予定しているので合わせてチェックしておこう。

【関連記事】:プロのファッションニュース情報センター

タトラス×カナダ発ミスターサタデー、“立体ポケット”ダウンジャケットやWフードのロングコート

タトラス(TATRAS)から、カナダ発のブランド「ミスターサタデー(Mr.Saturday)」とのコラボレーションラインの新作が登場。2021年10月15日(金)よりタトラス コンセプト ストア 青山店ほかにて販売される。

気鋭ブランド「ミスターサタデー」とのコラボラインから新作



2019年よりカナダでスタートした「ミスターサタデー」は、アートや音楽をファッションと結び付けたデザインを特徴的とするブランド。セリーヌ 服 レディースデザイナーであるジョイ・ゴーリッシュ(Joey Gollish)は、人気歌手ザ・ウィークエンド(The Weeknd)によって設立された気鋭プロジェクト“XHOUSE”の初代グループメンバーでもある若手注目株だ。



LAIBEY(ジャケット) 115,000円、LOCAN(中に着たベスト) 66,000円
TARIL(パンツ) 52,800円
コラボレーションラインの新作では、タトラスの洗練されたデザインエッセンスを、程よいエッジと遊び心で再解釈した。さりげなくあしらわれたミスターサタデーのブランドロゴを彷彿とさせる“円”のグラフィックがコラボレーションを物語っている。


LAIBEY(ジャケット) 126,500円、RALENAD(パンツ) 61,600円
ダウンジャケットは、オーバーサイズのボックスシルエットで、パーカーを重ね着しているようなイメージで作られたカットソー素材のフードと、ヴィンテージシャツからの着想を受けたシャツカラーが特徴的だ。裏地には、今回のコラボレーションの為に作ったオリジナルプリントの裏地を採用している。

また、このアウターの個性を引き出す立体的なポケットは、デザイン性だけでなく機能性にも長けている。フラップポケットとウォームポケットの2か所が立体的に配置されている。

【関連記事】:http://hiromi.top

Xbox × adidas Forum Tech Boost “Halo 20th Anniversary”が2021年11月に発売予定

アディダス × Xボックス 220足限定の20周年記念コラボスニーカー フォーラム テック ブースト “ヘイロー 20th アニバーサリー”が登場。[GW2646]


マイクロソフトが開発した家庭用ゲーム機『Xbox(Xボックス)』と、世界的スポーツブランド「adidas(アディダス)」によるコラボスニーカー Forum Tech Boost(フォーラム テック ブースト)が、海外2021年11月に発売予定。



2001年に初登場したゲーム機『Xbox(Xボックス)』は、今年で遂に20周年を迎えた。この素晴らしいアニバーサリーイヤーを祝う為、スポーツブランド アディダスとのパートナーシップ締結を正式発表。アディダスのスニーカー『Forum Tech Boost(フォーラムテック ブースト)』をベースに、同じく2001年登場のアクションシューティングゲーム「Halo(ヘイロー)」シリーズ20周年を記念したコラボレーションモデルを220足限定でリリースするという。



『Forum Tech Boost(フォーラムテックブースト)』は、1984年初登場のバスケットボールシューズ「フォーラム(FORUM)」のシルエットをベースに、ソール部に高い耐久性と衝撃吸収性を備えた「BOOSTフォーム」を搭載することによってクッション性能を強化した一足。今作のアッパーはHaloシリーズの主人公マスターチーフの装備するミョルニル・アーマーをイメージした独特な色合いのグリーンとブラックでカラーリング。シュータンにはXboxのロゴをあしらい、ミッドソールにはモデルを象徴する半透明素材が採用されている。

本作の詳しい発売日や国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。また、今後コラボ Forum Mid(GW7794 & GW7795)のリリースに加え、2022年もコラボレーションプロジェクトが継続するとのことだ。


【関連記事】:快適な旅を叶えるトラベル小物特集

定番トレンチに飽きたら、「カラートレンチ」で春らしく華やかに!

明るい色を着て、おしゃれをハッピーに彩りたい春。アウターでカラーを取り入れるのが着映えできて、スタイリッシュさ抜群です。女性らしさも表現できるので、いち早く着こなしていたセレブたちをお手本にしてみましょう。

■1:ヴォーグ・マシューズは:辛口のダスティピンクなら大人モードが華やかにクラスアップ



足元にはレオパード柄のパンプスを投入。ボーダーとの柄ON柄をさりげなく取り入れています。
2021年2月にロンドンでくすみピンクのトレンチで見かけられたモデルのヴォーグ・マシューズ。
日本ではあまり知られていない彼女ですが、キャサリン妃の妹、ピッパの夫の弟と結婚したことで、イギリスでは一躍注目される存在です。
ピンクのトレンチのインは、ボーダートップスとスキニーデニムというモノトーンでシックにまとめていました。
もちろんベーシックカラーのトレンチでも落ち着いた印象ですが、無難にまとまりすぎ。
ピンクでも彼女のようなややくすんだ色味を選べば、エッセンシャル パーカー 偽物浮くことがなく大人っぽさが光っています。
同じことがややくすみ系のミントグリーンでも当てはまるので、パステルに抵抗がある場合は、ややダスティな色のトーンを選んでみてください。

■2:クセニア・アドンツは:モノトーンが新鮮に着映えできる!洗練度の高いオリーブグリーン



襟元にはボリュームタイプのネックレスをプラス。黒タートルにエッジィな味付けを。
パリ在住、人気インフルエンサーのクセニア・アドンツがミラノでキャッチされていたときの着こなしです。
黒タートルと白デニムというメリハリのある配色に、オリーブグリーンのコートで切れのいい彩りを加えていました。
オリーブグリーンはモノトーン、特に白ボトムに合わせるとシャープでかっこよさが強調され、おしゃれの完成度が確実にアップします。
ベージュやグレージュなど同じトーンのアースカラーでまとめれば、グラデーションになりリッチな雰囲気に。
辛口派におすすめしたいこの色は、インをダークな色味だけにまとめてしまうと暗く重たいイメージになりやすいので注意してください。

■3:ジャネット・フリス・マドセンは:ブルーのグラデーションでまとめれば爽やかさが光る軽快スポーティーに



着こなしと反対色のオレンジのトートがアクセントに。BIGサイズだからインパクト十分。
コペンハーゲン出身のライター、ジャネット・フリス・マドセンは、パリでSNAPされていました。
淡いブルーのトレンチコートの下に、濃いブルーのセットアップを合わせ、グラデーション配色を実現。
ワントーンだからスマートな装いにまとまり、パロディ ブランド大人っぽさが光ります。
大抵の場合、アウターのほうに色味が濃いアイテムを取り入れがちですが、彼女のように淡い色をアウターにすると、軽やかさが際立って新鮮です。
ただこの場合、引き締まって見えないので、彼女はバッグでアクセントカラーをトッピング。
この鮮やかなオレンジ色の効果で、シャープで印象的なコーデができ上がります。
きれい色が苦手な方も、清涼感があるブルーならさらっと気負いなく着こなせ、ワントーンでまとめればモードさも引き出されるので、おすすめです。

カラートレンチを今っぽく着こなしていた3人のコーデにスポットを当てました。
ベーシックカラーに飽きた方は着こなしがマンネリにならず、絵になる華やかさは十分です。
きれい色を積極的に取り入れて、春らしく華やいだおしゃれを楽しみましょう。


【関連記事】:http://yasuda.top

【Travis Scott × Nike】Air Jordan 1 Low OGの新色モデル2カラーが2022年に発売予定か

トラヴィス・スコット × ナイキ ジョーダンブランド コラボスニーカー AJ1(エアジョーダン1) ロー オージー に、ファン待望の新色が登場か。
アメリカの人気HIP HOPアーティスト「Travis Scott(トラヴィス・スコット)」と、「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉によるコラボスニーカー Air Jordan 1 Low OG(エアジョーダン1 ロー オージー)の新色モデル2カラーが、2022年に発売予定との情報が海外メディアによってリークされた。



1985年に初登場し、昨年生誕35周年を迎えた今もなおカルト的人気を誇る「Air Jordan 1(エアジョーダン1)」。ローカットモデルをベースとしたトラヴィス・スコットとのコラボレーションモデルは、シューズ外側にトラヴィスのシグネチャーともいえる『逆スウッシュロゴ』が配され、トラヴィスの音楽レーベルである「Cactus Jack(カクタスジャック)」ロゴとウイングロゴがあしらわれたヒールパッチ下部にはフェイスロゴが刺繍されるなど、ハイカットに負けず劣らずの人気を誇る争奪戦必至の一足だ。(過去モデルやF&Fモデルなど詳細はこちら)



今回リークされた情報によると、来る2022年、本コラボモデルをベースとした新カラー2色がリリース予定とのこと。先日Travis ScottとそのパートナーであるKylie Jenner(カイリー・ジェンナー)の愛娘Stormi(ストーミ)ちゃんが着用した未発表カラー“Reverse Mocha”(リバースモカ)や、Travisが2019年に着用したOliveカラーの未発売モデルである可能性もあるが、現時点ではリリースされるモデルのカラーコードなどはリークされておらず、詳細は謎に包まれている。

実物画像や詳しい発売日、国内販売情報の追加、情報の真偽など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【関連記事】:http://yuusuke.top/

おすすめの【トップス】は?

ジーンズは何でも合う。だからこそ悩む! コーディネートの明暗を左右するトップス選びに妥協は禁物。迷ったときにマネしたい、オススメ秋冬カラーと組み合わせを紹介。

寒色系トップス
▼ブルーハイネックニット×ライトブルージーンズ



ブルーの濃淡を上手に使ったバイカラーコーデ。ハイネックニットが、色っぽシルエットをメイク。ヒマラヤンパーカー 偽物あえて目が覚めるようなビビットブルーで個性を発揮して。

▼パープルリブニット×インディゴジーンズ



秋冬カラーのパープルは、インディゴと合わせると旬のムードに。華奢見え効果抜群のVネックリブニットをタックインしてさらにスタイルアップを狙って。ツヤ感のある小物をちりばめ、シンプルコーデにスパイスをひとさじ。

暖色系トップス
▼マスタードニット×インディゴジーンズ


マスタード×インディゴの個性が光る補色使い。ヒマラヤンパーカー 偽物グレンチェックのダブルコートで、落ち着いた雰囲気を演出。はっと目を引く補色コーデには、落ち着いたカラーのアウターをチョイスするのがベター。

【関連記事】:世界中のパーソナルショッパーが発信中!バイマだけのファッショントレンド情報!

【fragment design × Nike】Dunk High City Pack “Tokyo”が国内9月5日に発売予定

フラグメントデザイン × ナイキ 2010年に登場したダンク ハイ シティパック をミッドナイトネイビーで東京ver.にアップデートした新色が、日本限定で登場。 [DJ0382-400]
ストリート界のゴッドファーザーこと藤原ヒロシが主宰する「fragment design(フラグメントデザイン)」と、「Nike(ナイキ靴黒)」によるコラボスニーカー Dunk High “City Pack”(ダンク ハイ “シティパック”)の東京カラー “Midnight Navy”(ミッドナイトネイビー)が、国内2021年9月5日(日)に日本限定で発売予定。



販売定価: 18,150円(税込)
1985年に初めて発売され、昨年35周年を迎えた今、再び空前のブームを巻き起こしているナイキの人気スニーカー「ダンク(Dunk)」。FRAGMENTとNikeによるコラボレーションモデルとして2010年に限定リリースされた“City Pack”(シティパック)は、ロンドン(LONDON)、ニューヨーク(NEW YORK)、北京(BEIJING)といった都市をフィーチャーし、インパクトのある左右非対称カラーで仕上げられた名作モデル。

2021年6月に“Beijing”(北京)が復活を果たし、今回新たに藤原ヒロシ本人が“New York”(ニューヨーク)カラーを彷彿とさせる東京イメージの新作を公開。2010年の左右非対称カラーではなく、ミッドナイトネイビー/ブラックの左右対称カラーリングにアップデートされリリースされる。



今作ではミッドソールに「FA21」を含んだツーリングコードがプリントされ、ヒールサイドのレザー素材部分には象徴的なサンダーロゴが刻印。東京をイメージした新たなシティパックは、日本限定でリリースを迎える。国内販売情報の追加など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:新生代トレンドのファションパイオニア

モンクレール、アミの「a」とアーデムの「E」のカプセルコレクションを発表


モンクレール(MONCLER)が、15-16AWシーズンとして新たなカプセルコレクションを発表した。

カプセルコレクションとしては、14-15AWシーズンに終了した「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」によるメンズ「MONCLER W」と、「ミハラヤスヒロ(MIHARAYASUHIRO)」によるウィメンズ「MONCLER Y」以来、1年振りに発表されたもの。今回、新たにゲストデザイナーとして迎えられたのは、「アミ アレクサンドル マテュッシ(AMI Alexandre Mattiussi)」のアレクサンドル・マテュッシ、「アーデム(ERDEM)」のアーデム・モラリオグル。それぞれ自身のブランドの頭文字をとって「モンクレール a(MONCLER a)」、「モンクレール E(MONCLER E)」として展開される。

メンズのカプセルコレクション「モンクレール a」は、「アミ アレクサンドル マテュッシ」のストリートなスピリットを受け、オーバーサイズなアイテムがラインアップ。ジャケット、コート、ダウンベストなど全てはビッグシルエット、ドロップショルダーで肩を落としたり、大きな衿周り、引き伸ばされたカフスなどが特徴。ポケット、ブランドマーク、ファスナー等のディテールにおいても拡大され、存在感を示している。また、コレクションでは初となるデニムジャケットも登場した。

フラワーモチーフのグラフィカルプリントを得意とするアーデムが手掛ける「モンクレール E」は、スポーティーなアイテムを思い切りエレガントでロマンチックに仕立て上げたコレクション。全面にフラワーが描かれたジャカード素材を用い、裏地には色鮮やかなプリントを施した。内側にダウンを仕込んだケープには、ビーズやスパンコールで大振りな花刺繍があしらわれている。また、ジップで繋がれたパーツを取り外すことにより袖、着丈を短くできる機能的な一面を兼ね備えたアイテムも。

店頭での展開時期は、いずれも9から10月頃を予定している。


【関連記事】:スマートな印象を与えてくれる定番のデザインが人気